Xマス三連休(3)サンタ来日

イブの晩、サンタクロースからクリスマスプレゼントが届けられます。

親からはゲームソフトを1か月半前倒しでもらった兄の元にも、別途サンタさんから届けられます。

ただ、兄も小学2年生。そろそろサンタクロースが架空の人物と気づいてもおかしくない年齢に差し掛かってきておりますが、今年は3DSがいい役割を果たしました。


 
3DSを持っている人同士がすれ違えば、相手の住んでいる地域などの情報が送られてくる「すれちがい通信」。この週末、アラスカの人とすれ違ったのです。

アラスカといえば、フィンランドと並んでサンタクロースに馴染みのある地域。今まで外国人とすれ違ったことすらなかったのに、このタイミングでよりによってアラスカとは、これはサンタクロースに違いないということになりました。

おとぎ話の世界と相反すると思われがちなデジタル機器が、ロマンを与えてくれました。ちなみにサンタクロースは、テトリスで遊んでいるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。