廃線跡ハイキング

紅葉が輝くこの時期、福知山線廃線跡ハイキングに出かけました。

かつて武庫川の渓谷に沿って走っていた路線がトンネルに置き換わり、その後がハイキングコースになっています。


 

西宮名塩駅から、集落を通って、廃線跡に出ます。

一応、注意を呼びかける立看板がありますが、妹よりも小さな子供がいる家族連れとバンバンすれ違います。

峡谷を眺めながら進むと、トンネルに差し掛かります。

ハイキングコース全体でトンネルは6か所ありますが、どこも中は灯りひとつなく真っ暗で、懐中電灯必須です。長さが3~400m位のトンネルもあります。

トンネル以外はずっと渓谷沿いを進みます。

今度は鉄橋が現れました。

フェンスで鉄橋の真ん中は通れなくなっていて、側道を通ることになります。

あとしばらく進むと、親水公園に出ます。ここでお昼ご飯です。

ここからは終点の武田尾駅まで、1km足らずです。トータルで5~6kmほどあるコースですが、妹も文句言わずに完歩しました。楽しかったとの事でよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。