習字展

よくTVでは「夏休み最後の週末」と言いますが、兄の学校ではすでに夏休みが終わっていて、その言い回しムカつくそうです。

という事で、夏休み明け最初の週末は、兄の硬筆書写が市の選考に選ばれたとかで、河原町四条まで見に行ってきました。

字は習ったことは無いのですが、なぜか綺麗に書けるらしく、学年で唯一の出展となっていました。

本当に上手な児童だけが選ばれる「特選」ではなかったようです。確かに、選ばれている子はすごく上手でした。兄も習字に行けばもしかしていけるかもしれません(親バカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。